ハードディスクのレビュー 2017年度

単純に考えると!使用容量が原因かと思います。最初は調子よく動いていたのですが!最近!電源が勝手に切れたり入ったりして!困っていました。。

下記の商品です♪

2017年04月01日 ランキング上位商品↑

ハードディスク新価格★【超高速USB3.0搭載モデル】【6TB】外付けハードディスク(HDD) MARSHAL MAL36000EX3/6000GB【6TB】 REGZA(レ

詳しくはこちら b y 楽 天

もったいないので。更に、ハードディスク管理ソフトで調べると“ハードウェアに問題の可能性・・”ですと。4TBのものは、REGZAタイムマシンサーバーDBR-m490に接続できましたが、6TBの本機は、「接続できない機種です」と拒否されました。大容量ハードディスクを期待して注文。外付けHDは他にも種類の違うものを2つ取り付けてありますが、電源が不具合になるのはこれだけです。残り2TBを過ぎたあたりからおかしくなったし!残り2TBを越えたら正常になったからです。テレビ録画用に購入です、6TBは容量が大きく満足しています。購入して半年経ちました。生ドライブより安いUSBのHDでした。電源が切れる時には!熱を帯びているからです。正常に戻ったようです。4TBで確認して高価な本機を購入したのに、接続できないとはショックです。PC(バリュースター)のせいなのか!ダウンロードしたウインドウズ10のせいなのか!原因は分かりませんでした。大容量のHDは、これからのパソコンに必須です。とにかく電源異常の原因がはっきりとは分からないので、購入は慎重にした方がいいのではと思います。また、使用継続時間の関係もあるかも知れません。USBの差込口を替えたり、PCの省エネ設定を変えたりしてもダメでした。このままでは中のデータが危ないと思い!電源異常と戦いながら少しずつデータ移動をしていました。すると、電源は切れなくなったのです。私はこのまま使用容量の様子を見ながら使っていこうと思います。こんなことになるのは私だけでしょうか。しかし!Window7で認識せず!では!マニュアル通りにフォーマットを試みるも“I/Oデバイスエラーが発生・・・”とのこと。